笑顔の女性

たるみ解消で10歳若返る~顔の悩みには化粧品~

肌の健やかさを取り戻す

ボトル

ニキビ跡がある肌というのはその周りの角質が固くなっていて、どんなに効果のある美容成分が入った化粧品を使っても、そのままではなかなか浸透しにくい状態になっています。まずは角質を柔らかくしてあげるというのがニキビ跡ケアには重要で、これに役立つのがリプロスキンです。ブースター化粧品であるリプロスキンは角質を柔軟にする作用がありますから、後から使う化粧品の浸透力を高めてくれます。また、リプロスキン自体にも美容成分がたっぷりと入っていますから、ブースター兼化粧水として使用可能です。有効成分がぐんぐんと肌に入っていくようになり、保湿などもしっかりと行えますから、肌コンディションを高めてニキビ跡が治りやすくなります。

角質が固くなった肌というのは健やかな状態ではありませんし、ましてやニキビ跡を治したいなら、肌に刺激を与えるのはタブーです。その点、角質柔軟化粧水のリプロスキンは完全無添加ですから、肌に刺激を与える成分は使われておらず、安心して毎日つかうことができます。ブースタータイプの化粧水は洗顔後の一番最初に使うことで、角質を柔らかくして、水分で角質層を満たしてくれます。また、リプロスキンは一時的に肌のphを変えることにより、表面を柔らかくしてくれますから、化粧水や美容液が吸い込むように肌に浸透してくれます。つまり、化粧品に含まれている美容成分が、本来持つ力をしっかりと発揮してくれて、肌の調子を向上してくれます。